コロナ禍を経て、住まいに対する意識がガラッと変化しています。

コロナ以前であれば、駅・職場に近いことが重視されました。現在はリモートワークや在宅時間の増加により部屋の広さ、仕事部屋の確保、静かな環境などが重視される時代に。

 

  • 転勤、転職するのでいまの家を売りたい
  • 実家を相続するので家を売りたい
  • 子供が増えたので新しい家を探している
  • 離婚するので家を売りたい
  • 空き家で固定資産税を払っているので売りたい

様々な理由があると思います。

私の場合、リモートワークが多くなり仕事部屋が欲しかったのと、静かな環境に住みたいと思ったからです。今までは朝出勤して夜遅く帰って寝るだけだったので気にしませんでしたが、今のマンションは壁が薄く、お隣さんの物音や上の階の足音などが気になるようになりました。逆にうちの物音や声も迷惑ではないだろうかと気を使うように。

妻や子供も家にいることが多くなったことで、今より広くて静かな住まいを家族全員で希望するようになったのです。

 

© 2021 イエウルなび Powered by AFFINGER5